第84回チャボ全国品評会 開幕

ご挨拶

コロナ禍により、先を予測できない毎日が続いております。毎年四月第三週の日曜日に開催いたしております当協会主催のチャボ全国品評会は、昨年、一昨年に続き、新型コロナウイルスが完全に鎮静化しておらず感染防止の観点から実開催は断念いたし、WEB開催といたしました。コロナ禍の逆境の中から生み出された新しい試みで開催者、審査員、出品者ともに戸惑いと不安の入り混じった大会になりましたが多くの出品がありましたことを大変喜ばしく思っております。

出品者は出品鶏の撮影に不慣れなため、大変ご苦労されようで、撮影用の新しい台を作ったり、チャボが撮影中に逃げないように撮影専用の囲いを準備されたとの話も伺ってます。一方で立地的、日程的その他の事情により、なかなか会合に出席できないにもかかわらず、長く当会を支えてくださる会員の方々が出品する機会が出来たことを大変喜ばしく思っております。

このようなWEB上での品評会は日本鶏界では初めての試みと思います。WEB開催にもかかわらず、後援を受理され、大臣賞、都知事賞、教育委員会賞、会長賞を下付いただきました関係者省庁、日本鶏友好団体各位に感謝申し上げます。

今回の品評会の開催に際し、ホームページの立ち上げから、品評会の運営までWEB関係全般にわたり携わっていただいた担当の会員には深く感謝いたしております。

また、関東では目にすることが出来なくなった大冠種と達磨種を出品していただいた肥後チャボ保存会、および県立熊本農業高校の皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

今や世界はインターネットで結ばれています。このような品評会が開催され国内の会員だけでなくやがては海外からのチャボ愛好家が参加して「天然記念物チャボ」の保存に貢献できればと思っております。[大会会長 鹿嶋善次郎]

表彰及び賞状

優勝1点(農林水産大臣賞、東京都知事賞、ザ・ポウルトリー賞、全日本チャボ保存協会会長賞)

準優勝1点(東京都教育委員会賞、全日本チャボ保存協会会長賞)

準優勝1点(公益社団法人 日本愛玩動物協会会長賞、全日本チャボ保存協会会長賞)

特等賞3点(株式会社 鶏鳴新聞社賞、全日本チャボ保存協会会長賞)

特等賞2点(全日本チャボ保存協会会長賞)

一等賞10点

保存奨励賞5点

努力賞5点

審査発表は、令和4年5月22日〜

おすすめ

inserted by FC2 system